ごみつ通信

アクセスカウンタ

zoom RSS スター・ウォーズ フォースの覚醒

<<   作成日時 : 2016/01/16 18:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 6

Star Wars: The Force Awakens
2015年/アメリカ (監)J・J・エイブラムス
(演)デイジー・リドリー ジョン・ボイエガ オスカー・アイザック アダム・ドライバー ドーナル・グリーソン ハリソン・フォード マーク・ハミル キャリー・フィッシャー アンディ・サーキス アンソニー・ダニエルズ ピーター・メイヒュー マックス・フォン・シドー
☆☆☆★★★

画像


http://starwars.disney.co.jp/home.html

「スター・ウォーズ」の新作が製作される!そして監督はJ.J.!と最初に聞いた時、期待のあまり我を失いそうになりましたが(笑)、それ以来、予告トレーラーをはじめ極力、情報を入れない様にしてきました。

J・J・エイブラムスは「スター・トレック」の新劇場版が見事な出来だったので、昔からのファンの期待を裏切る事は決してないと確信していましたが、まさに期待通り・・というより期待を上回る出来になっていたと思いました。

公開されていない情報は、ここでも一切明かしたくないので、ストーリーも省きますが、とりあえず、何が素晴らしいと言って、「スター・ウォーズ」が見事に新しい観客層、新しい世界観、そして新たな若いキャストを配置して、今の時代の「スター・ウォーズ」になっている・・と感じた事でした。

画像


J.J.!あんたは凄いよ!

この作品を見るまでは、「新作見るなら、やっぱり過去作品は見ておいた方が良いと思うし、出来れば製作年度順に見るべきだと思うな。」などと思っていたのですが、これはこの作品から見ても、むしろ、若い人はここから見始めるべきかも・・という気持ちに変わりました。で、過去作は、エピソード順でも、製作年度順でもどっちでも良いですね、もはや。

それくらいの長い年月が1作目から経っているし、そもそもプリクエルからスタートしている人も大勢いるワケです。

中二病新キャラ カイロ・レン

画像


おそらくクラシック3部作に強い影響を受けた年代は、プリクエルに物足りなさを感じてるだろうし、プリクエルからスタートした人にとっては、クラシックは古臭く見えるだろうと思う。

そんなこんなで、1作目から見続けてきた私は、この作品のおかげで気分が若返りました。そう、スター・ウォーズ・サーガはこれからも続いていく。映画は時代を映し出す鏡。時代の息吹を反映させながら、これからも長く「スター・ウォーズ」は愛され続けて欲しいです。

で、とりあえずこの7作目では、様々な謎がまったく明かされていませんので、8作目の展開が非常に楽しみです。

今回の作品の成功要因は、「スター・ウォーズ」というレジェンダリーな作品を背負いながら、J・J.監督が全く気負っていない事、脚本に5,6作目のローレンス・カスダンを迎えて深みのある人間ドラマになっている事、主役のレイことデイジー・リドリーがとても魅力的な事、BB−8が物凄く可愛い事あたりが要因でしょうか。

画像


それと、あちらこちらに散りばめられた旧作からのファンへのサービス映像も嬉しいです。私は、物凄く満足。幸せな気持ちで劇場を後にしました。

やっぱ「スター・ウォーズ」って最高じゃね〜か〜〜!!(笑)

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
スター・ウォーズ/フォースの覚醒
「スター・ウォーズ」シリーズ第7作、「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」(Sta ...続きを見る
セレンディピティ ダイアリー
2016/01/19 23:05

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
ごみつさん、こんにちは。
カイロ・レンが中二病とは...ウケました。確かにそうですね。
これからどうなるか楽しみな新サーガ。エピソード4〜6をトレースするのか、どんなアレンジになるのか楽しみです。
kinkacho
2016/01/17 09:01
こんばんは。
スタートレックに続き、新スターウォーズをみごとにスタートさせたJ・J・エイブラムスの手腕に感動しました。
年代や人種をこえて、ダイバーシティの今の時代にぴったりの作品になっていましたね。新ヒロインも魅力的でしたが、親目線で今後のカイロ・レンも気になります。
セレンディピティ
2016/01/18 00:16
Kinkacho さん

こんばんは!
カイロ・レン、中二病説は、映画評論家の方がどこかでおっしゃてたのをパクりました。(笑)

新シリーズは、エピソード4〜6を完全にトレースはしないでしょうけど、ひねりをきかせたバリエーションみたいにはしてくるかもね。
やっぱ、ジェダイの復活劇みたいなお話になるのかな〜?

どんな展開になるのか楽しみですね〜。
ごみつ
2016/01/18 01:11
セレンディピティ さん

こんばんは!
「スター・トレック」も「スター・ウォーズ」も、レジェンド作品なので、どちらも新しいシリーズとして成功させたエイブラムス監督の手腕は見事ですよね〜。

今回の新しいスター・ウォーズは、何て言うか、とても現代的で、なおかつこれまでのストーリー展開や、世界観をうまく織り交ぜてきてるのに、凄く感心してしまいました。

カイロ・レンが何で、あんなに内面をこじらせてしまってるのとか、帝国滅亡後、どうやってファースト・オーダーが立ちあがったのか・・とか謎がたっぷりなので、次回作が楽しみですね!
ごみつ
2016/01/18 01:17
推測ですけど、あのシナリオはマーケティングを強く意識したものだと思います。考えてみれば、第一作目から30年近くたっていますから、新たなファンを開拓したい経営上の狙いがあったのではないか。それが古くからのファンには、既視感につながっただと思います。
ヌマンタ
2016/01/21 09:54
ヌマンタ さん

こんにちは!
SWは権利がディズニーにうつってからは、もうマーケティング戦略が物凄い事になってますよね。
ルーカスから莫大な金額で権利を買い取ってるので、もとをとるために、ますます商業的になっていくと思います。

先日、SWショップで、イウォークのぬいぐるみをうっかり買いそうになりました。(笑)
でもBB−8のフィギュアは欲しいな〜。

それにしてもミレニアム・ファルコンと、帝国のタイファイターのかっこよさ、ハンパじゃなかったですね!
オリジナルシリーズのデザインセンスの素晴らしさも実感しました。

BB−8はディズニーっぽいデザインですよね。
ごみつ
2016/01/21 11:44

コメントする help

ニックネーム
本 文
スター・ウォーズ フォースの覚醒 ごみつ通信/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる