ごみつ通信

アクセスカウンタ

zoom RSS 大巨獣ガッパ

<<   作成日時 : 2016/07/18 20:46   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

1967年/日本 (監)野口晴康
(演)川地民夫 山本陽子
☆☆☆★

画像


日活唯一の怪獣映画です。前から見たい見たいと思ってたのですが、BSで放映されたのではじめて観賞。

大手出版社のプレイメイトの社長は、南洋をテーマにした一大レジャーランドの建設を計画。生物の採集や現地人のスカウトをかねた探検隊を南洋のオベリスク島へ派遣する。

そこで島の守り神であるというガッパの存在を知った探検隊は、ガッパの子供を捕獲し日本へ連れて帰ってしまう。親ガッパたちが奪われた子供を取り返すために日本に上陸。自衛隊と米軍が協同でガッパを攻撃するが歯が立たず、ガッパは熱線をはいて街を壊滅状態に追い込んでいくが・・。

子ガッパがビミョーに気持ち悪いのも良かった!(笑)

画像


東宝の映画でもレベルはあの程度なので、たった1作だけつくられたこの日活作品には全く期待はしていなかったのですが、思いがけずそれほど悪い作品でもなく、嬉しい驚きでした。

例によって人間ドラマ部分はテキトーなご都合主義ですが、特撮はそれほど悪くないですし、基本ストーリーもすっきりとした単純なもので、お話がムダにごちゃごちゃしていないのが良かったです。

画像


何と言っても良いのは、両親ガッパが人間世界を攻撃するのに正統な理由があって、怪獣が悪者になっていない事、ガッパ親子が心を通いあわせる感動ものになっていたのも新鮮でした。

怪獣映画がお好きで未見に方にはお勧めしておきたい作品です。主役の女性カメラマンがとてもきれいな人なので誰かと思ったら若い頃の山本陽子でした!

さようならガッパ〜〜

画像


あとは、これまた松竹唯一の怪獣映画「ギララ」を見れば、大手映画会社の怪獣映画コンプリート!(笑)なので、近いうちDVDレンタルしてみようかと思ってます。

これがオープニングのテーマ曲。いかした歌なので聴いて下さい。(笑)

画像


https://www.youtube.com/watch?v=arW8K5GU6wI


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こりゃまた懐かしいレアな怪獣映画ですね。どちらかといえば、不遇な怪獣でしたが、ガッパのおもちゃ怪獣はもの凄いレアものとして、今もっていたら高額な値が付くそうです。私はプラモデルを持っていたのですが、度重なる引越しで失くしてしまったのが残念です。
ヌマンタ
2016/07/19 11:00
ヌマンタさん 

こんにちは!
ヌマンタさん、これ見たことあるんですね!私も子供の頃に見たかったな。なぜか縁がなく、今回はじめて観賞しましたが、思って頼りはずっと良く出来てて嬉しくなりました。

ガッパのおもちゃはかなりの高値がつきそうですね。プラモデルも持ってたら、凄いお宝だったでしょうね!

DVDがレンタルされている事がわかったので、次は松竹の「ギララ」を見ようと思ってます!!(笑)
ごみつ
2016/07/19 14:37
ごみつさん、こんにちは。
主題歌のガッパの四連呼が未だに心に残っていますり
kinkacho
2016/07/20 00:00
Kinkacho さん

こちらにもコメント有難うございます。

私、このガッパのテーマソングの替え歌をつくって、インコ達に歌って聞かせています。ガッパの四連呼の部分に鳥達の名前が入ります。
喜んで聴いてくれているみたい??(笑)
ごみつ
2016/07/20 02:29

コメントする help

ニックネーム
本 文
大巨獣ガッパ ごみつ通信/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる