ごみつ通信

アクセスカウンタ

zoom RSS ドクター・ストレンジ

<<   作成日時 : 2017/01/31 20:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

Doctor Strange
2016年/アメリカ (監)スコット・デリクソン
(演)ベネディクト・カンバーバッチ レイチェル・マクアダムス キウェテル・イジョフォー マッツ・ミケルセン ティルダ・スウィントン マイケル・スタールバーグ ベネディクト・ウォン
☆☆☆★★★

画像


http://marvel.disney.co.jp/movie/dr-strange.html

アヴェンジャーズにベネディクト・カンバーバッチが参戦!!

日本公開を指折り数えて心待ちにしていた「ドクター・ストレンジ」、たまたま休みだったため、早速初日に見てまいりました!

ニューヨークの病院で働く天才外科医、スティーブン・ストレンジ。ある日交通事故に遭った彼は両手に致命的な負傷をしてしまう。

ありとあらゆる治療法を試していた彼は、下半身不随を完治させた男から情報を得て、カトマンズにあるカマー・タージへ向かう。そこで神秘的な力を操るエンシェント・ワンと巡り会い、その力に衝撃をうけた彼は弟子入りをする。

画像


そんなある日、魔術の力で地球を征服しようと企む闇の勢力が現れ、人類の存亡をかけた戦いにストレンジは巻きこまれていくのだが・・・。

面白かったですよ〜!ストーリーはマーベルコミックなのでかなりマンガっぽいですが、時空を自在にあやつる魔術師たちの映像が素晴らしくて、「インセプション」の映像をさらに発展させた感じで目を奪われます。

画像


主人公のストレンジは、自らの天賦の才ゆえに物凄く傲慢になっている男。まわりの人間を凡人扱いして、友人からの忠告、励ましに耳を貸さず、恋人のレイチェル・マクアダムスにも去られてしまいます。

で、性格の悪い「俺様」感が物凄くシャーロックぽくて、ちょっとたまらなかったですね。(笑)そんなシャーロックを屈服させ反省させるティルダ・スィントンの存在感も見事でした。

悪役マッツ

画像


ストーリーは是非楽しんでいただきたいので省きますが、この映画の魅力は特撮の見事さと、カンバーバッチの魅力につきると思います。難を言うとラストあたりが肩すかし感があった事くらいでしょうか。是非、是非、劇場でお楽しみ下さいませ!

赤いマントにも注目です!

画像


個人的には、カンバーバッチがアヴェンジャーズ入りしたのが嬉しくて、嬉しくて仕方ありません。ドクター・ストレンジは時空を操れるので、何かアヴェンジャーズ最強になりそうですね。

あ、あと、SNSで感想を見かけましたが、ドクター・ストレンジの性格では、必ずスターク社長とぶつかるはず・・と書いてる方がいらっしゃいました。そんなこんなも含めてあれやこれやと楽しみですね。

毎回の事ですが、クレジットの最後まで席を立たないで下さいませね。

明るくなってから席を立ちましょう!

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
私も観てきました。この映像は凄いです。絶対、映画館で観るべき作品、それも出来たら3Dですね。

ちなみに所要があり急いでいたので、最後のクレジット、観ていません。ちと、悔しいですね。
ヌマンタ
2017/02/01 10:52
ヌマンタ さん

ヌマンタさんも行かれたんですね!
やっぱマーベルユニバースものははずせませんよね!

確かにこの映画の最大の魅力はあの見事なCG映像ですよね。これはホント凄かった。
私も3Dで見ましたよ。この映画は絶対に劇場で見てもらいたいですね。

以下、ネタバレ注意!

一番最後の映像ですが、エンシャント・ワンに騙されてた!って言って袂をわかった仲間がいたでしょ?彼が何か誰かと企んでる・・っていう短い映像でした。
ごみつ
2017/02/01 20:06
ごみつさん、こんにちは。
kinkachoは今日見てきました。
映像が誠にすごかったですね。
カンバーバッチとマッツとティルダが出てるだけで眼福でした。
まあ、kinkachoのレビューは辛口なのですが...

次はソーですね。ロキのトムも見れる!
トムはキングコングにも出ますね。予告でびっくりしました。
kinkacho
2017/02/01 22:33
Kinkacho さん

こんばんは!
やっぱりこの作品はあの映像がメインですよね。

確かに作品自体は、何か子供向けのマンガっぽいな〜なんて思いながら見てましたが、あの映像とキャストの魅力のおかげで十分に楽しめました。

やっぱり、あれは「ソー」の最新作にストレンジが出るっていう映像かしら?「アヴェンジャーズ」の続編とは別かな?楽しみですね。
あ、そうそう、「キングコング」にトム・ヒドルストン出るんですよね!前のピーター・ジャクソンの「キングコング」がかなりイマイチだったので今度のは期待したいです!
ごみつ
2017/02/02 23:12

コメントする help

ニックネーム
本 文
ドクター・ストレンジ ごみつ通信/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる