ごみつ通信

アクセスカウンタ

zoom RSS マイティ・ソー バトルロイヤル

<<   作成日時 : 2017/11/26 20:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

Thor: Ragnarok
2017年/アメリカ (監)タイカ・ワイティティ
(演)クリス・ヘムズワース トム・ヒドルストン ケイト・ブランシェット イドリス・エルバ ジェフ・ゴールドブラム テッサ・トンプソン カール・アーバン 浅野忠信 ベネディクト・カンバーバッチ アンソニー・ホプキンス マーク・ラファロ
☆☆☆★★

画像


http://marvel.disney.co.jp/movie/thor-br.html

「マイティ・ソー」シリーズ第3段。

ソーとロキは父親のオーディンからラグナロク(世界の終わり=神々の黄昏)が近いと告げられ、オーディンは亡くなる。

画像


オーディンの死とともに、幽閉されていた死の女神ヘラが甦る。ヘラはオーディンの第1子で、ソーとロキの姉。ソーの究極の武器であるムジョルニアも破壊され、圧倒的なパワーを持つヘラによってソーとロキは辺境のゴミため惑星サカール星に飛ばされてしまう。

ケイト・ブランシェット、うまかったね〜。

画像


サカール星で、ハルクと再会した彼らは、ヘラを倒すためにアスガルドへ向かうのだが・・・。

サカール星の王はジェフ・ゴールドブラム。楽しそうに演じてた。

画像


と言うのがざっくりとしたストーリーで、アスガルドは終焉を迎えるし、インフィニティ・ウォーも控えてるし、でけっこうお話はシリアスなのに、この映画はパロディ映画みたいに明るく、笑える作品になってたのがとても良かったです!

画像


感想は一言、「楽しい」です。(笑)

ケイト・ブランシェット演じるヘラが恐ろしく強いので、どうなる事かと思いましたが、アスガルドの地の終焉とともに、これはソーが王として成長する物語でもあり力が目覚めるお話にもなってましたよね。

とにかく地球が舞台じゃないので、ファンタジー感いっぱいなのも良いし、うるさい地球人もいなくて(ハルクだけ)良い。

「助けて」は嫌だ!

画像



後は映像の楽しさを味わっていただくしかない作品ですので、アベンジャーズが苦手な方も是非どうぞ。トニー社長も出ませんので安心して下さい。(笑)なんちゃって北欧神話ストーリーも楽しめて案外勉強になるし、キャストがとても魅力的です。

ヴァルキリー(=ワルキューレ)達の戦闘の回顧シーンの映像、良かったな。ああいうの大好き。ワグナーの「ワルキューレ」が流れたらやりすぎか?

画像


おまけ カメオ情報

ロキがオーディンに化けて見ていたロキの最期の悲劇を描いた演劇で、ロキを演じていたのはマット・ディモン、ソーを演じていたのはクリヘムのお兄さんのルーク・ヘムズワース、オーディンを演じていたのはサム・ニールだそうです!気がつかなかった〜。もう一度チェックしたい。

あと、コーグを演じているのはワイティティ監督です。

画像


他にも、浅野忠信氏、イドリス・エルバ、カール・アーバン等、脇を固める役者陣の良かったですよ。

とにかくカンバーバッチ(ドクター・ストレンジ)も出てるもんで、どれだけ美形を揃えてるんだ!と嬉しくなる事うけおいですので是非皆様もどうぞ〜。

画像


それにしてもテーマ曲で使われているレッド・ツェッペリンの「移民の歌」"Immigrant Song"は、この映画のストーリー全体に対してのテーマ曲だったんだな。映画見てそのあたりも確認してみてね!

Thor: Ragnarok Teaser Trailer [HD]

https://www.youtube.com/watch?v=v7MGUNV8MxU




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
そうそう、この映画、何が良かったかと云えば、トニー・スタークが出てこなかったところ。お呼びじゃないのさ、アイアンマンは。
でも、次回はギャラクシーオブガーディアンの面々が出てきそう・・・まぁ、グルーくらいはいいけど、絶対お笑いになる気がします。
まぁ、アメコミなので、お笑い場面は歓迎ですけどね。
ヌマンタ
2017/11/27 12:37
こんにちは。
マイティ・ソーはたしか2までは見ていると思うけれど、だんだんアメコミ作品が楽しめなくなってきちゃったので今回はパスしようかな...と思っていました。
でも迷っちゃうな〜

それにしてもキャスト豪華ですね。
それだけでも楽しめそう♪
セレンディピティ
2017/11/27 16:13
あと、もうひとつ。
私が利用しているGooブログが、今日からトラックバックを廃止しました。今までつけてくださったのはそのまま残りますが、今後は送受ともできなくなります。
たぶん今後は、コメントにページのアドレスをリンクするような形でお送りしようかな...と思っていますが、どうぞよろしくお願いします。
セレンディピティ
2017/11/27 16:19
ヌマンタ 様

アイアンマンは単体の映画としては実はアメコミ映画の中でもトップクラスの出来だと思うんですよね。
それがアベンジャーズになるとうざくなっちゃうっていう・・。(笑)
やっぱりどのキャラクターも単体の作品の方が面白いですよね。

ガーディアンは、もう絶対にアベンジャーズ入りして欲しくなかったのでがっかりしましたが、とりあえずスターロードは絶対に出るみたいですよ。まあ、彼地球人(ハーフだけど)だし、一応。(^_^;)

あと死守するのは「X−メン」を残すばかりとなりましたね。(笑)
ごみつ
2017/11/27 22:42
セレンディピティ さん

こんばんは!
これけっこう楽しかったですよ。
「マイティ・ソー」シリーズの中では一番気楽に見られます。
でもこの作品もアベンジャーズシリーズの中の一環なので、いずれDVDででも良いかもですね。(^^♪

せっかくの劇場での観賞時間は、「見たい!」っていう作品にした方が良いですよね。
私は、もう劇場では特撮ものか歴史ものをメインにしています。
やっぱこれが一番好きなので。三つ子の魂百までですね。(^_^;)

トラックバックの件、残念ですね!でも仕方ないですね・・。
私もこれからは、コメントにリンクさせていただく様にしますね。これからもよろしくお願いいたします!
ごみつ
2017/11/27 22:49
ごみつさん、こんにちは。
レビューお待ちしておりました。
そう言われれば、ちゃんとラグナロックしておりました!あまりに笑えたので、シリアス面をキレイに忘れてました。
「助けては嫌だ」の一件やらで、無邪気にロキをいじめるソー、屈折してくるロキという兄弟関係を想像できて、萌えてました。
kinkacho
2017/11/28 11:24
Kinkacho さん

こんばんは!
私も観ているあいだは、ただただ楽しんでただけなのですが、記事をつくるのであれこれ見てたら、けっこうラグナロクのお話になってたのに気が付きました。

これ、結局、アスガルドの民はノルウェーに移住しちゃうって事?(笑)

「助けては嫌だ」のシーンは、私も超お気に入りです!この兄弟、基本的に仲良いよね!?
姉ちゃん、怖かった。(笑)
ごみつ
2017/11/29 01:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
マイティ・ソー バトルロイヤル ごみつ通信/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる