ズートピア

Zootpia
2016年/アメリカ (監)バイロン・ハワード リッチ・ムーア
(声)ジェニファー・グッドウィン ジェイソン・ベイトマン イドリス・エルバ ネイト・トレンス J・K・シモンズ ジェニー・スレイト シャキーラ
☆☆☆★★

画像


http://www.disney.co.jp/movie/zootopia.html

動物たちの楽園ズートピア。そこは全ての動物達に平等にチャンスを与えられた理想の都市。

史上初のウサギの警察官となったジュディは、立派な警察官を目指して意欲満々だったが、まわりからはウサギに警官など務まるはずない駐車違反キップ係にまわされてしまう。

ボゴ警察署長

画像


折しも、ズートピアでは肉食動物ばかりが行方不明になる事件が発生、上司から2日間だけ捜査に加わるチャンスを与えられたジュディは、この街をよく知る詐欺師のキツネ、ニックに協力を頼み、2人は事件の核心へと近付いていくのだが・・・。

映画をみていると誰でも気がつく様に、ズートピアはアメリカ社会を動物の世界として描いた作品です。

画像


どんな動物にもチャンスは等しく与えられている社会ではあるけれど、そこには差別、偏見があり、乗り越えるのが困難な壁がたくさんある世界でもあります。

差別される側も、また他人を差別してしまう。色眼鏡で他人を見てしまう。

羊の副市長

画像


でもそれを乗り越えて、異なる種同士で友情を育み、この世界を多様性の素晴らしさをうたいあげている作品でした。

最近のディズニー映画はほとんどはずれがありませんが、これもまた見事な作品でした。ぴっかぴっかの理想をかかげるだけではなく、ところどころ結構ブラックなユーモアがあるのも楽しいです。(ナマケモノとか、レミングのシーンあたり)

画像


ウサギのジュディも、キツネのニックもとても魅力的なキャラクターで、誰もがこの作品を好きになってしまうと思います。私もこの2人が大好き!こういうところのうまさは、ホント、ディズニーにはかなわね~な!って思っちゃいます。

メインストーリーが犯罪捜査なので、わりとミステリータッチで楽しめますが、小さい子にはちょっと難しいかも?

ドン・コルレオーネ?

画像


ズートピアの人気シンガー、ガゼルの声と歌はシャキーラです。とても素敵な歌ですよ!

画像


Shakira - Try Everything (Official Video)
https://www.youtube.com/watch?v=c6rP-YP4c5I

ディズニーファン、アニメーション好きの方にはお勧めの作品です。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

kinkacho
2016年05月14日 07:58
ごみつさん、こんにちは。
ディズニーアニメの出来が安定の良さなのは喜ばしいです。
でも、良すぎると舞台化されてしまうので、板の上で特殊メイクが氾濫するのが心配です。
ごみつ
2016年05月15日 01:14
Kinkacho さん

こんばんは!
私、アニメーション映画はあんまり率先しては見ないのですが、ディズニー映画は見てみるとたいてい良く出来てるので凄いな~って思っちゃいます。

「アナ雪」はミュージカルだし、人間が主人公だから(オラフはどうするかな?)舞台向きだけど、この「ズートピア」は動物のかぶりものだらけになっちゃいそう。(笑)

あとね、凄くちびっちゃい動物(ネズミのドン・コルレオーネとか)がけっこう重要なキャラクターなので、人形とか使わないと厳しいかも~~。
セレンディピティ
2016年05月15日 09:05
こんにちは。
ディズニーのアニメーションは、子どもから大人までそれぞれの視点で楽しめるのがすばらしいですね。お話の中に(説教くさくなく)大切なメッセージをさりげなく織り込ませていて、現代の童話だなーと思います。

こうして画像を拝見すると、動物のキャスティングが絶妙ですね!^^
ドン・コルレオーネが気になります☆
ごみつ
2016年05月15日 15:05
セレンディピティさん

こんにちは!

先日、町山さんのこの映画のコメント聞いてたら、ディズニーはすでに異なる種(異文化の人種)の共生のテーマを「わんわん物語」で描いているっていう話があって感心しました。

昔からディズニーは現代社会の持っているテーマをさりげなく作品に反映させてきたんですね。

とにかくアニメーション技術がいつでも時代の最先端なのも凄いですよね。

動物のキャスティング、面白いですよ。
テレビ放映があったら是非見てみて下さいね!
ヌマンタ
2016年05月16日 14:32
異文化、異人種との共棲は、非常に難しい問題です。とはえい、人類の歴史上、数え切れぬほど実例はありました。唐代の長安や、ペルシャのサマルカンド、オスマンのイスタンブールなどは典型的な国際都市でした。不思議と歴史書には、異文化との軋轢の記載は少ないです。問題視されなかったのか、さしたる問題ではなかったのか、あるいは無視されていたのかは不明ですがね。
多分ですけど、楽天的に乗り切るのが一番良いのかもしれません。
ごみつ
2016年05月16日 22:44
ヌマンタ さん

こんばんは!
日本は島国なのでなかなか実感しずらいけど、大陸では異文化交流は歴史上、日常茶飯事だったのでしょうね。
侵略されたり、したり・・と戦争の歴史はあっても、実際、異なる文化を受け入れるだけの柔軟性を人間は持っていると思う。

ジュディが最初にズートピアに着いた時、色んな大きさの色んな動物が共存して生活してて、「わ~、こういう社会って良いな~」って思いました。

アニメながら色々と考えさせてくれる作品でしたよね。

この記事へのトラックバック