ごみつ通信

アクセスカウンタ

zoom RSS ジオストーム

<<   作成日時 : 2018/01/31 23:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 8

Geostorm
2017年/アメリカ (監)ディーン・デヴリン
(演)ジェラルド・バトラー ジム・スタージェス アビー・コーニッシュ アレクサンドラ・マリア・ララ ダニエル・ウー エド・ハリス エウヘニオ・デルベス アンディ・ガルシア
☆☆☆★★

画像


http://wwws.warnerbros.co.jp/geostorm/

未曾有の自然災害に襲われ続ける地球。人類の生き残りをかけて、世界各国が団結し天候を制御できる気象宇宙ステーションを開発する。

画像


災害は過去のものとなったと思われたが、宇宙ステーションがウイルスに感染し暴走をはじめ、各地で大災害が同時発生。地球を壊滅状態においやるジオストームまで時間の問題となるが・・・。

画像


レビュー評価がなかなか良かったので、帰省してきた妹と鑑賞。妹は満足した様なのですが、私はあれこれ不満が多かったな〜。

あり得ない設定は全然OKだし、災害シーンの特撮、宇宙ステーションのシーンなど迫力もあってとても良かったのですが、大詰めのあたりがあまりに安直じゃないですかね、これ?何とか見ていられるのは、演じているのが実力派の俳優ばかりだからで、このあたりはキャスティングの重要さを痛感させられます。

画像


ネタばれしたくないので、あまり詳しくは語りませんが、B級SF,アクション映画として十分に楽しめるのは確かです。主演のジェラルド・バトラーも良かったですが、弟役のジム・スタージェスが非常に良かったな。

東京が〜〜!銀座に巨大な雹が降る。

画像


香港が〜〜!何故、地殻異変まで起きるのかはわかりません。(笑)

画像


ドバイが〜〜!何故、津波に襲われるのかはわかりません。(笑)

画像


基本的に災害パニックものは大好きなのですが、この作品、全体のテイストが大ヒット作の「アルマゲドン」に似てる感じで、実は「アルマゲドン」があまり好きじゃない私のマイナスのツボにちょっと触れた感じもあるのかな〜。

香港のシーンで、ダニエル・ウーが出ててうれしくなりました。

画像


娯楽映画としてはまずまずの出来だと思いますので、災害スペクタルの好きな方は是非!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「ジオストーム」
これは面白かった!単純でオーソドックスなディザスタームービー。だけどこういう作品が、疲れた脳みそには心地良い。「王道」というのはなかなかいいもんだ。正直に言うとこういうディザスタームービーは、大体の展開や帰結はわかっていて、結構年を重ねている身としてはわざわざ観なくても…という気がしないでもないのだが、スルーせずに劇場で観た理由は…キャストなのである。主役ではなく「脇を固める」方なんだけどね。このキャストが、逆に結構年を重ねている身でいて良かったな、と思える人員構成。アンディ・ガルシア、エド・ハ... ...続きを見る
ここなつ映画レビュー
2018/02/01 12:40
「ジオストーム」
アビー・コーニッシュさんが出ているんだっけ、と教えられて思い出して観てよかった。 ...続きを見る
或る日の出来事
2018/02/03 15:27
ジオストーム
度重なる自然災害に悩まされ続けた地球では、全世界の天候を制御する気象コントロール衛星が開発され、世界の天候は完璧に管理されていた。 ところが、ある日、衛星が暴走を始める。 リオ・デジャネイロが寒波に、香港が地割れに、ドバイが洪水にと、巨大災害が次々と勃発。 科学技術者ジェイクは、仲間と共に地球の危機に立ち向かうことに…。 SFアクション。 ...続きを見る
象のロケット
2018/02/22 08:46
ジオストーム
TBはここにお願い致します。 ...続きを見る
銀幕大帝αTB受付
2018/05/31 11:29

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
ごみつさん、こんにちは。
とんでもムービーだろうな〜と思いつつ、私もこういうの嫌いじゃないです。
アルマゲドンは見ていないのですが、デイアフタートゥモローを思い出しました。
あれは今思うと、意外とちゃんと作られてたな...という気がします。
久しぶりにジム・スタージェスも見てみたいです。

昨日はデトロイト、見に行きましたよ!
すごくよかったです。ラスト号泣でした。
見た後もしばらくドキドキ…そして天文ショウと
波乱万丈?の一日でした。
セレンディピティ
2018/02/01 09:58
こんにちは!
大詰めの安直さは言わないで!(笑)…そうは言いつつ、最後ちょっと感動しちゃったりしましたよ、私。男兄弟っていいなって(私自身が女姉妹なもので)。
記事の自然災害シーンの写真にお付けになったキャプション、サイコーです!もー笑ってしまいました。ホント、これらの災害を各々の都市にあてはめてぶつけてきたのは何故なんでしょうね?東京の雹なんて大騒ぎしているけど寒い地方じゃ別に珍しくないから。と知人が言っておりましたが。
ここなつ
2018/02/01 12:45
セレンディピティ さん

こんばんは!
この映画、決して悪くはないんですけどね。十分に楽しめます。
「デイ・アフター・トゥモロー」のワールドワイドバージョンって感じでした。(笑)

「デトロイト」行かれたんですね!良かったですよね〜。
やっぱりキャサリン・ビグローって凄いな〜と感心しちゃいました。

夕べのスーパームーンは全然見れなかったんですよ!(号泣)
夕べ、知人と夜お食事に行ったのですが、お店を出たときにはもう曇ってしまってました。
ホント、残念です。
ごみつ
2018/02/01 23:22
ここなつ 様

こんばんは!
早速のTBとコメント、有難うございます。

この映画、安直さに触れたら何も語れなくなっちゃいますもんね。(笑)
私もあの兄弟たちの姿、とっても気持ちよかったです。
それと、ここなつさんも記事で書かれてたけど、シークレットサービスの彼女も良かったですよね!かっこ良かった〜。

寒い国には熱波、暑い国には冷凍災害、みたいに意外性を狙ってたのかな?インドは竜巻でしたよね。
ごみつ
2018/02/01 23:29
ごみつさん、こんにちは。
ご無沙汰してしまいました。理由はkinkachoのブログに書いてあります。
この映画見ようかなと思っていたのですが、止めておきます。
次の映画は、空海(中国のトンデモ映画みたい)か、ヒュー・ジャックマンのミュージカル映画かな?
kinkacho
2018/02/06 21:16
Kinkacho さん

こんばんは!
お久しぶりです!後で、Kinkachoさんのブログ、おじゃましますね。

この映画、まあ楽しめるけど、特にお勧めでもないかな〜。
トンデモ「空海」(笑)は、月末に友人と見に行く予定です!さて、どんな映画になっていることやら。チェン・カイコーだから、多少は期待してるんですけど・・。
「グレーテスト・ショーマン」も必ず行く予定で〜す。

後は「君よ憤怒の河を渉れ」をジョン・ウーがリメイクした「マン・ハント」も近日公開なので楽しみにしています。
ごみつ
2018/02/07 02:20
ごみつさん☆
この映画、ごみつさんのブログ読んだりしてたのもあって、当初は見る気なかった(笑)のですが、様々な事情で観に行ったら実にスッキリ爽快!で観て良かった〜♪って思っちゃいました。
こういう需要ってあるのですね☆
普段いかに平穏に暮らせているか、改めて感謝しちゃったりして。
巨大なヒョウや地殻変動とか家の飛ばない竜巻とか、B級テイストなのにCGが見事なせいか結構盛り上がれましたね☆
ノルウェーまだ〜む
2018/03/02 21:16
ノルウェーまだ〜む 様

こんばんは!
コメント&TB有難うございます。

この映画、お金をかけたB級っていうテイストが魅力ではあるのですが、あんまり積極的にはお勧めしずらいですよね。(;^ω^)
とにかく余計な事を考えずに、身をゆだねられるのが良いです。

私、どんな映画でも宇宙空間のシーンが好きで、この映画も宇宙ステーションのシーンがお気に入りです。なので記事でも3枚も写真アップしちゃいました。

「ツイスター」とか「イントゥ・ザ・ストーム」なんかもそうでしたが、こういうディザスターものは人間ドラマはバカらしいほど単純な方が楽しめますね。
ごみつ
2018/03/02 22:38

コメントする help

ニックネーム
本 文
ジオストーム ごみつ通信/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる