ごみつ通信

アクセスカウンタ

zoom RSS アリー/スター誕生

<<   作成日時 : 2018/12/26 00:14   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 5 / コメント 12

A Star Is Born
2018年/アメリカ (監)ブラッドリー・クーパー
(演)ブラッドリー・クーパー レディ・ガガ アンドリュー・ダイス・クレイ デイヴ・シャペル サム・エリオット
☆☆☆★★

画像


http://wwws.warnerbros.co.jp/starisborn/

「スター誕生」4作目のリメイク。主演はブラッドリー・クーパーとレディ・ガガで、ブラッドリー・クーパーは本作で監督デビューを果たしています。

歌手になる事を夢見ながら、ウェイトレスとして働いていたアリーは、ある日世界的ロックミュージシャンのジャクソンに見いだされ、瞬く間にスターダムを駆け上がっていく。強く魅かれあう2人は結婚をするが、皮肉で残酷な運命が待ち受けていた・・。

画像


予告編で歌われる"Shallow"が凄く良い歌だったので、楽しみにしていた本作、映画としての出来はまあまあっていう感じでしたが、映画の中で歌われる楽曲が素晴らしくて堪能出来ました。

有名なアーチストが見出した女性が、彼を後ろ盾として瞬く間に自分を凌ぐスターになっていく。そして落ちぶれはじめた彼は、愛する女性の足をひっぱならないために自害をする。

画像


っていう定番なロマンスドラマがいつの時代にも人の心を打つという事が証明された様なこの4作目ですが、その時代、時代にあわせた音楽の素晴らしさが後押しをしているのは確かだろうと思います。

今回の設定では、ジャックが自殺してしまうまでに至る、前段階的な彼の出生の出来事もあるんですよね。大きく歳の離れた兄との関係、憎みながらも彼にとって大切な存在であるアル中で亡くなった父親の存在。

画像


ジャックが様々な心の傷を抱えて生きてきたのがわかるだけに、ラストはとても胸が苦しくなりました。

ただ欲を言えば、そのあたりの内面ドラマと、2人の関係のドラマが、ちょっとうまくかみ合っていない感じがしたのも事実。それにしても、レディ・ガガはなかなか演技も良かったしチャーミングだったので、これでまたファンが増えそうですね。

ジャックがアリーに言った、「外見の派手さはすぐに飽きらる。魂の底から気持ちを歌にしないと観客はそれをすぐに見抜くし、心が伝わらないんだ。」というセリフが凄く良かったな〜。

画像


A Star Is Born の1作目は1937年、ウィリアム・A・ウェルマン監督、フレドリック・マーチ、ジャネット・ゲイナー主演
の「スタア誕生」 ちょっと調べてこれ絶対に名作に違いないと思ったので中古DVDを注文しました。見たらまた記事にしてみますね。

2作目の1954年、ジョージ・キューカー監督 ジェームズ・メイスン、ジュディ・ガーランド主演はかなり前に見た事があります。

3作目の1976年、フランク・ピアソン監督、クリス・クリストファーソン、バーブラ・ストライサンド版は、アマゾンプライムにあるのですが、無料になったら見てみる予定です!

画像



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(5件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
アリー スター誕生
なかなか芽が出ず歌手になることを諦めかけていた女性アリーは、ある日、世界的シンガーの男性ジャクソンと出会う。 彼女の歌にほれ込んだジャクソンに導かれるように華々しいデビューを飾り、瞬く間にスターダムを駆け上るアリー。 愛し合い固い絆で結ばれる2人だったが、全盛期を過ぎたジャクソンの栄光は陰り始めていた…。 音楽ラブストーリー。 ...続きを見る
象のロケット
2018/12/27 00:05
アリー/スター誕生 【映画】
A STAR IS BORN 2018年 アメリカ ブラッドリー・クーパー(監督) レディー・ガガ、ブラッドリー・クーパー、アンドリュー・ダイス・クレイ、デイブ・シャペル、サム・エリオットほか ...続きを見る
Balkan's Memorandum
2018/12/31 16:44
映画「アリー/ スター誕生(日本語字幕版)」 感想と採点 ※ネタバレなし
映画 『アリー/ スター誕生(日本語字幕版)』(公式)を公開初日の本日、劇場鑑賞。 採点は、★★★★☆(最高5つ星で、4つ)。100点満点なら70点にします。 ...続きを見る
ディレクターの目線blog@FC2
2019/01/09 14:02
「アリー/スター誕生」
レディー・ガガの歌はもちろん堪能できるが、彼女の演技とクーパーの歌も意外にイケた。 ...続きを見る
或る日の出来事
2019/01/30 23:39
「アリー スター誕生」☆栄光の影にあるもの
スタ誕ものに昔からそそられず、話題だったけど年末は音楽系映画は「ボヘミアン・ラプソディ」で満足しすぎたため普通にスルーしていた作品。 長患いから解放されて、おや?アカデミー賞候補作品は今まで必ず観ていたのに、これはまだ未見だったー!! ...続きを見る
ノルウェー暮らし・イン・原宿
2019/02/23 18:26

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
ごみつさん、おはようございます。
感想、早いですね。(^_-)-☆
おっしゃるように、本作はジャックの内面のドラマも深く掘り下げて描かれていましたよね。でもどうしてもアリーの方に目が奪われてしまって、なかなか感情移入できない部分もありました。

ジャックがアリ―に言ったセリフ、よかったですね。アリーにとってもこれから先、支えとなることばだと思います。

1作目も気になります。ご紹介、楽しみにしています♪
セレンディピティ
2018/12/26 08:59
いつも忘れちゃう...

https://blog.goo.ne.jp/serendpt3/e/13e6fae472236a7057b353247c4198bb
セレンディピティ
2018/12/26 09:00
セレンディピティ さん

こんばんは。
記事はとっとと作らないと年が明けちゃうので、頑張りました。(笑)

あのジャックの内面のドラマはとても良かったと思うんだけど、あんなに大スターだったのに、短時間で一気に落ちていっちゃったのが、少し唐突な感じもしちゃったかな〜。
アリー側は問題なく良かったんですけどね。

何にせよ、音楽が素敵なのでとても楽しめました。
これを機に未見の2作も見てみようと思ってます!

リンクは私もしょっちゅう忘れちゃうので、ドンマイドンマイです。(;^ω^)
ごみつ
2018/12/27 02:09
ごみつさん、こんにちは。
やはりこれはスター誕生のリメイクなのですね。楽曲が良さそうなので見ようかと思ってます。
二作目と三作目は見ています。母娘が同じ作品のリメイクをそれぞれ主演するのがエポックでした。
kinkacho
2018/12/27 22:12
Kinkacho さん

こんばんは!
そうそう、これ「スター誕生」のリメイクです。大体20年周期でリメイクされてるんですよね、これ。
レディ・ガガが思いのほか魅力的だったし、面白かったので、お時間があれば是非。

ジュディ・ガーランドの娘はライザ・ミネリだよ〜〜。
ごみつ
2018/12/27 22:36
失礼間違えました。
kinkacho
2018/12/28 08:19
Kinkacho さん

ライザ・ミネリとバーブラ、けっこう似てますよね。(;^ω^)
ガガもバーブラっぽかったです。(笑)
ごみつ
2018/12/29 02:28
ごみつさん、こんにちは。
私も観てきました!

さまざまな作品と比較したくなるせいか、あれやこれやと不満の残る作品ですが、そこが映画鑑賞の奥深さではないかとしみじみ思うきょうこの頃です。

いちばんの不満は、ごみつさんも指摘されているように、ジャックの設定が浮いちゃってるところ。でも、思えば初監督作だし、監督と主演を兼任して、しかも本業じゃない歌までこなさなくちゃならないんだから、どうしたって薄味になりますよね、クーパーのジャック。

というわけで、あっという間の一年でしたが、いろいろお世話になりました。来年も宜しくおつきあいのほどお願いしま〜す
Tae
2018/12/31 16:43
Tae さん

こんばんは!
Taeさんも「スター誕生」行かれたんですね!

そうそう決して悪い映画じゃないし、音楽も良くてとても楽しめたのですが、ドラマ部分がちょこ〜っと弱かった感じ・・。

確かに、イーストウッドだって、初期の頃はそう大した作品撮ってないので、(凄くなったのは「バード」あたりから?)クーパーにも頑張ってもたいですね。
歌は凄い上手くはなかったけど、それなりに良かったです。やっぱり歌はガガの方が見事でしたね。

Taeさん、こちらこそ1年間有難うございました。来年もよろしくお願いいたしま〜す!
ごみつ
2018/12/31 22:16
ごみつさん☆
今更ながらに観てきました。
ジャックは最初の場面から薬に頼っていて、既にアル中気味でしたから下降線をたどっていたのでしょうね。
私はスターにのし上がる話の部分より、ジャックの葛藤の部分が好きでした。
ガガ様は当然だけど、ブラッドリーの歌も上手くて感心しちゃいました。
ノルウェーまだ〜む
2019/02/23 18:45
あ、「スタア誕生」はご覧になられましたか??
今ならamazonプライムで無料になっているようです!!
ノルウェーまだ〜む
2019/02/23 18:46
ノルウェーまだ〜む 様

こんばんは!
まだ〜むさんも見に行かれたんですね。コメントとTB有難うございます。

映画、なかなか良かったでしょう〜?しょっぱなのブラッドリー・クーパーの歌もカッコ良いし、ひきこまれますよね。
ガガも歌はもちろん、演技もなかなかのものだったし、チャーミングでしたよね。

ドラマ的にちょっと弱い部分もあったけど、十分に堪能できました。
ガガが歌う"Shallow"が凄く好きで、「ボヘミアン」さえなければ、クイーンさえライバルでなければ、「2018ごみつ大賞 映画音楽部門」に選びたかったです。(;^ω^)

ジュディー・ガーランド」の「スタア誕生」は見た事があるのです。バーブラのが未見。一番最初の「スタア誕生」が中古DVDを買いました。なるべく早く見ようと思ってます。( `ー´)ノ
ごみつ
2019/02/24 01:41

コメントする help

ニックネーム
本 文
アリー/スター誕生 ごみつ通信/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる