NHKスペシャル 人体II 遺伝子 ~ 2019年ごみつ日記 27 ~

東京駅地下街 キャラクターストリート 定点観測

イベント会場が「サンリオキャラクターズ ダイスキ!シリーズ POP UP SHOP」から、「ヨッシースタンプ かぷっとプレミアムショップ」に代わりました。

画像


ヨッシースタンプっていうのはLineのスタンプなんですね。実は私、まだガラケーを使っていて、Lineをやっていないのです。なので、はじめて知ったキャラクター達です。

画像


今のガラケーが壊れたら、私もスマホデビューです。もうしばらくお待ち下さい。(何を?)(笑)

さて、5月5日、12日と2週にわたって放映された「NHKスペシャル 人体II 遺伝子」を見ました。

何だか凄かったですよ、これ。

画像


https://www.nhk.or.jp/kenko/jintai/

「人体I」で見た内容も凄かったですが、今回の放送で、遺伝子の研究がこんなにも進んでいるのかと驚かされました。

DNAとはデオキシリボ核酸の事。DNAは体のどの細胞にも存在している体の設計図。遺伝子は、そのDNAの中にあるわずか2パーセントの存在です。

今まで残りの98パーセントはジャンク(ゴミ)として認識されていたのですが、実はそのジャンクの中に驚くべき情報が満載されている事が最近わかってきたらしいです、

今では、人のDNAが手に入れば、その人の顔形まで復元できるそうで、すでに犯罪捜査にも使われているとの事。

これは鈴木亮平さんのDNAから再現した顔。皆さん「怖い!」と言ってました。(;^ω^)

画像


また病気から人を守るための情報もジャンクの中にあり、例えば致死の感染病にかからないための情報を持っている人が必ずいて(突然変異体)、大きな災害に見舞われた時に種が全滅しない様になっているらしいです。

しかもそれぞれの人の中でその情報はオンだったりオフになっていて、情報スイッチをオンにすれば今まで持っていなかった才能を開花させる可能性もあるらしいです。

これが完全に解読されたら、かなりの数の遺伝性の病気を治す事が出来るのではないでしょうか?また、人間の可能性を飛躍的に進歩させる鍵となるかもしれない。

まだまだ先の話になるのでしょうか、期待とともに、ちょっと怖さも感じますね。

6月2日にまとめて2週分再放送があるみたいなので、興味がある方は是非。

画像




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ノルウェーまだ~む
2019年05月28日 00:35
ごみつさん☆
そうなんです!!凄いですよね、遺伝子☆
私先だっての放送を物凄く楽しみにしていて、①は見たのにうっかり②を見逃していて、つい昨日再放送があるのを知って予約録画にしたところだったのです。
①ではコーヒーのカフェインを分解できない遺伝子の人がいると言ってて、やっぱり!私もそれだわ~~と。
コーヒーのポリフェノールがいいと言って、やたら珈琲を沢山飲むのを自慢している人が居てそれを勧めてくるのですが、ダメな人は駄目なんですよっとTVを見ながら思ったのでした(爆)
ごみつ
2019年05月28日 01:09
ノルウェーまだ~む 様

こんばんは!
まだ~むさんもご覧になりましたか!
けっこう、驚きの情報でしたよね。
こんなにも研究が進んでいるのか・・と感心するとともに、研究者達には感謝したくなりました。

2は、記事にもちょっと書いた遺伝子のスイッチの話です。こっちも面白かったのでお楽しみに!

ポリフェノールが良い!と言いながら赤ワインばかり飲む人も、同じ穴のむじなっぽい?
アルコールがダメな人もたくさんいますもんね。
体質って不思議だな~と常々思ってましたが、やっぱり遺伝子が原因なんですね。

この記事へのトラックバック