スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム

Spider-Man: Far From Home
2019年/アメリカ (監)ジョン・ワッツ
(演)トム・ホランド サミュエル・L・ジャクソン ゼンデイヤ ジョン・ファヴロー コビー・スマルダーズ メリサ・トメイ ジェイク・ギレンホール J・K・シモンズ
☆☆☆★★★

320.jpg

http://www.spiderman-movie.jp/

スパイダーマン最新作に行って参りました!

「アヴェンジャーズ・エンドゲーム」その後の世界。サノスによって半分にされてしまっていた世界の人口はもとに戻ったが、アイアン・マンことトニー・スタークはその命を落とした。

喪失感を感じながらも、高校生活を仲間たちとともにエンジョイしていたピーター・パーカー(=スパイダーマン)は、学校主催のヨーロッパ旅行の間に、MJに告白をしようと決意していた。

しかし、旅行先で、ニック・フューリーにつかまってしまい、地球の滅亡を企んでいるエレメンタルズを倒すために協力する様に要請される。自分の住む惑星を滅ぼされたと言う、謎の男、ミステリオと協力し、敵に立ち向かう事を決めたピーターだったが・・。

366852_01_04_02.jpg

私、前作の「ホームカミング」があんまり好きじゃなくて、MJも金髪少女じゃないし、あんまり期待してなかったのですが、この作品、凄~く良かったです!!MCU作品の中でも上位の出来だと思う。

↓なんで、私が「ホームカミング」を好きじゃないかはこちらの記事にて。

https://22596950.at.webry.info/201708/article_6.html

とりあえずは、トニー社長がいなくなったので、ピーターがまた等身大の高校生に戻れたっていうのが大きい。

何度も書いてますが、「スパイダーマン」の魅力っていうのは、青春物語が背景にあるっていうのが絶対条件にあると私は感じてます。だって、高校生なんですよ、ピーターは!

すごく抵抗を感じてしまったゼンデイヤのMJも、この2年で女らしくなって魅力的になってたのも大きい。新しい時代の新しい「スパイダーマン」のMJとしてすんなりと受け入れられました。

ダウンロード.jpg

成功の最も大きな要因は、この作品がまごう事なくピーターのヒーローとしての成長物語になっていた事で、これ、ほとんど、「ヒーロー映画」のあるべき姿の見本だな~とさえ感じました。

それと多くは語りませんが、謎の男ミステリオを演じたジェイク・ギレンホールが、これまた良いんですよね~。

17db155f5131c79a-600x338.jpg

映画としては、せまいニューヨークの中ではなく、ヨーロッパの観光地をあちこちまわっていくのも007みたいで素晴らしいのですが、ヨーロッパの観光地で暴れると、壊されるのが歴史的建造物ばっかりなんで、「うわ~、ダメでしょ!?」ってなるのがちょっと気になりました。(;^ω^)

↓ナイトモンキー この新キャラは何者なのかは是非劇場にてチェック!

spider-man-far-from-home-night-monkey.jpg

いや、それにしてもMCUシリーズのスパイダーマンは、トニー社長の負の遺産の犠牲になってばっかりで、大人の世界ってホント、怖いし嫌だよね・・っていうのも感じるし、反面、スターク・インダストリーズの凄さに感動もしちゃうので、是非是非、劇場でチェックしてみて下さい!

お勧め!

このオープニングは今回最後だと思うので、皆さん見て泣いて下さい。

Spider-Man: Far From Home - Marvel Logo Intro

https://www.youtube.com/watch?v=YvuaCQ3aNNQ

ところで、「ヴェノム」ってもともと「スパイダーマン」の中のヴィランだけど、このシリーズに登場とかする事ってあるかな?見てみたいな~。

ヴェノム ブルーレイ&DVDセット [Blu-ray]
ヴェノム ブルーレイ&DVDセット [Blu-ray]

この記事へのコメント

2019年07月25日 00:55
ごみつさん☆
そうそう、スパイダーマンがまだ子供だからこそのストーリー展開で、なかなか面白い作品に仕上がってましたよね♪
MJもぐっと魅力的になってました。
青臭さを残すスパイダーマンが今後どう大人になって行くか楽しみです。

盛大にこわしていた世界遺産・・・あの結末なら納得!でしたね☆
ごみつ
2019年07月25日 01:16
ノルウェーまだ~む 様

こんばんは!
すっかり遅くなってしまいましたが、見てきました~。

「ホームカミング」よりも、ずっと良い作品になってて、私は凄く楽しめました。
MJ、きれいになっててビックリ。この頃の女の子って、本当にすぐにきれいになってビックリしますよね。

「スパイダーマン」はやっぱり、基本的に青春映画であって欲しいので、次回作にも期待したいです~。!(^^)!
2019年07月26日 09:05
ごみつさん、こんにちは。
スパイダーマンは、サム・ライミ版で私の中では完結してしまったので、本作ももういいかな...と思っていましたが
トム・ホランド&ゼンデイヤのスパイダーマンも、気になってはいるのですよね...。
ごみつさんが上げてくださった、2人のスチールもすごくすてきですね!
映画を見て、きゅんきゅんしたいです☆
ごみつ
2019年07月27日 00:59
セレンディピティ さん

こんばんは!
トム・ホランド君の1作目のスパイダーマンは、トニー・スターク社長のせいで(笑)、あんまりスパイダーマンぽくないんですよね。
その後、アベンジャーズ関係で2作登場しての本作です。

でもこの作品からでもじゅうぶん楽しめると思うので、テレビ放映があった時にでも是非~。
「ホーム・カミング」では不機嫌で垢抜けない感じだったゼンデイヤMJが、「ファー~」からいきなり大人になってきれいになったのでビックリでした。(*'ω'*)
だぶるえんだー
2019年08月02日 17:54
  私こういう映画は好まぬのですが、見たくなりました。ごみつさんは扇動家として優秀。
「おいらはこういうジャンルに興味ないよ」
というものまで引きずりこむ。
  お近くの図書館に、ジョン・ウィンダムの
「ユートピアの罠」
が在ったら読んでください。くもを見る目が変わりますよ。
ごみつ
2019年08月03日 00:36
だぶるえんだー 様

こんばんは!

だぶるえんだーさんは、あんまりこういう作品、お好きじゃないんですね。
最近の特撮ものは、CGが進化してるので、とても迫力ありますよ。
テレビ放映もあると思うので、機会ありましたら是非!

ジョン・ウインダムの作品はかなり前から気になりながら未読なのです!お勧めの「ユートピアの罠」、図書館で探してみますね!それととりあえず「トリフィド」が読みたいんですよね。楽しみです!( `ー´)ノ
だぶるえんだー
2019年08月05日 18:22
  くちおしい。
「お近くの図書館に在ったら」
と、前置きして御勧めしなきゃならんのです。新品で買って読んでもらうことができない。まことに口惜しいです。わたしは、ぜひみんなに読んでほしいという古い本があったら県立図書館に寄贈しています(わが県は小さいので、ひとつの図書館に在ったらすべての県内図書館でただで借りることができるのです)。しかしどれほど効くことやら。
   早川書房の
「ありえざる伝説」
も読んでいただきたい。しかし、あるかどうか。   
ごみつ
2019年08月05日 20:12
だぶるえんだー 様

こんばんは。
「ユートピアの罠」は図書館にありましたが、「ありえざる伝説」はありませんでした。
これ、ゴールディングの作品なんですね。

最近は出版社はどこも厳しいので、昔のタイトルが絶版になっていくのも仕方ないのでしょうが、出来れば電子書籍化して欲しいな~。最近、キンドルを買ったので、紙で絶版のものは電子化されると、図書館になくても読むチャンスが出来るのですが・・。あとは古本ですかね~。