ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ

Sicario : Day Of The Soldado

2018年/アメリカ (監)ステファノ・ソリマ
(演)ベニチオ・デル・トロ ジョシュ・ブローリン イザベラ・モナー ジェフリー・ドノヴァン キャサリン・キーナー マシュー・モディーン イライジャ・ロドリゲス シェー・ウィガム マヌエル・ガルシア=ルルフォ
☆☆☆☆

71+RyUXL2CL._AC_SY445_.jpg

2015年「ボーダーライン」の続編。

1作目の記事
https://22596950.at.webry.info/201901/article_10.html

アメリカで市民15人が命を失う自爆テロ事件が発生。アメリカ政府は、犯人がメキシコ経由で不法入国したと判断。特殊任務を命じられたCIA特別捜査官マット(ジョシュ・ブローリン)は、麻薬組織にに家族を殺された過去を持つアレハンドロ(デル・トロ)に協力を依頼。麻薬王の娘イサベルを誘拐し、メキシコ国境地帯で密入国ビジネスを仕切る麻薬カルテル同士の争いへと発展させ、同士討ちにさせる秘密計画を極秘裏に遂行していくが・・。

640.jpg

いや~、もうこれ素晴らしかった!!言葉もない位です。こういう映画見ちゃうと、普通の娯楽アクションが物足りなくて見られなくなっちゃうよ。

前作は監督がドゥニ・ヴィルヌーヴで、その素晴らしさに度肝を抜かれましたが(大げさではありません)今回は監督が交代したとの事で、何となく拍子抜けして鑑賞をモタモタしていましたが、見たら、あなた、これまた凄かった!

6.jpg

前作の作品の世界観と雰囲気を全く失う事なく引き継いでいながら、前作とはまた違ったテーマが作品にあり、実際のところ、前作よりもこの2作目の方が万人向きだとも思いました。情感のあるシーンが多いんですよね。

ただ、そのヘビーさは、前作とひけをとりませんので、全編にわたって緊張感を強いられるのは覚悟の上ご鑑賞下さい。

やっぱり、この映画の核になっているのは、テイラー・シェリダンの脚本にあるんだっていう事がしみじみとよくわかりました。社会問題の取り込み方とその表現、アクションショーンの演出の見事さ、サスペンスの盛り上げ方、このハードな物語に巻き込まれていく人間たちの心理、そんなのがすべからく見事なので、それだけで成功したも同然ですが、それに加えて、選ばれた監督の腕前の確かさ、キャスト陣の演技の見事さ、最高の音楽効果もあいまって、社会派アクション映画の頂点にあると言っても私は過言じゃないと思います。

この世界の汚さと対峙し続け、自らも汚濁にまみれた人間が見せる一片の矜持。自分自身が守るべきもの、守ると決めていた事を守るために貫き通す信念。この映画のテーマはそこにこそあって、前作が追及していた「獣の生き方」とはまた異なっているのも良かったです。

DsNBR-vVYAATu5w.jpg

この映画3部作の予定だそうで、今から3作目が非常に楽しみです!!


この映画のこの1曲

音楽を担当していたヨハン・ヨハンソン氏が急死されたので、今回は彼の弟子であった女性、ヒドゥル・グドナドッティルさんが引き継いでいるのですが、彼女の音楽も素晴らしかったです。

End Credit (Sicario Day of the Soldado Soundtrack)
https://www.youtube.com/watch?v=U7vSfR0oYVU

719SVjQdxpL._AC_SL1474_.jpg


もう、この映画、ホント~~にお勧め。絶対に見て!決して後悔しないですよ。それくらい凄い作品シリーズです。

Sicario - Johann Johannsson
Sicario - Johann Johannsson

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

2020年08月14日 10:24
ごみつさん、こんにちは。
ボーダーライン、前作はエミリー・ブラントの魅力で見ていたところがあるので
本作も気になっていたものの、なんとなく見損ねていました。
ごみつさんがここまで推していらっしゃるのでは
見ないわけにはいきませんね。
楽しみです☆
ごみつ
2020年08月14日 16:31
セレンディピティ さん

こんにちは。早速のコメント、有難うございます。

この2作目も凄く良かったですよ。1作目とはまたテーマが異なっているのも凄かったです。

今回は誘拐されるマフィアのボスの高校生の娘が、とても可愛くて雰囲気ありました。
あと、マフィアの仲間に引き込まれる若いメキシコ人の男の子も良かった。

アマプラで無料ですので、お時間とれましたら是非!
2020年08月15日 15:42
ごみつさん☆
これほんっとうに見事な作品ですよね~
ごみつさんがまだご覧になっていなかったなんて信じられないくらいですっ!
社会派でありながらしっかりエンタメ性があって、しかも少女との絆を描いて人間味もある展開に感心するばかりです。
ごみつさんのレビューも素晴らしいデス☆自分の感想を読み返して恥ずかしくなりました(苦笑
名前の所からいけます~
ごみつ
2020年08月16日 00:10
ノルウェーまだ~む 様

こんばんは。

そう、これ早く見ようと思いながらも「ヴィルヌーヴじゃないんだ~」とか「疲れてて無理」みたいな感じで鑑賞がすっかり遅くなってしまいました。

ホント、素晴らしい映画でした!1作目にひけをとらない出来なのがまず凄かった。
気品的にはエンタメ映画だとは思うのですが、その中に盛り込まれてる社会問題の重みだとか、もうだれにもどうにも出来ない状況になってしまってるメキシコの情勢だとか、考えさせられますよね。
それと1作目よりも、少女との関係だとか、ちょっと情感を感じる作品になってるのも良かったですね。

まだ~むさんのところにも後でおじゃましますね~~。!(^^)!
2020年08月17日 15:24
こんにちは!
これ凄かったでしょう!?(と、なぜか私が作ったような言い方(笑))
もうもうも凄まじいまでの報復と罠との連続…
私も三作目がすごくすごーく楽しみです!
ごみつ
2020年08月18日 00:32
ここなつ 様

こんばんは!
これは、もう本当~に凄い映画ですよね。

ハードな映画なんだけど、そのハードさに重みがあるっていうか、ちょっと説明難しいですが、とにかく最高です。(表現力がなくて辛いです。(;^ω^))

ちょっと他にもありそうでいて、なかなかここまでの作品はないですよね。続編も堪能いたしました。

3作目は絶対に劇場に行きます!