ゆく年くる年 コロナの年末

今年も残すところあと1日になりましたね。

今年はコロナ禍の中、本当に大変な1年でした。失職もせず仕事を続けていられたのは幸いだったと個人的には思っています。

たくさんの方が職を失い、たくさんのお店が閉店を余儀なくされ、たくさんの方が自由な行動を制限され、良い年だったとはとても言えない状況が今でも続いています。

ただ個人的には、今までの生活の在り方、消費の在り方、社会の在り方、特に自然と人間社会の関わり方なんかを、ちょっと考えさせられた1年でもありました。

人々の行動が制限された事で、再び現れた澄んだ水、二酸化炭素の減少、そして戻ってきた自然動物たち。

DSC_0088.jpg

ほんのちょっとの事でこれほど変われのならば、世界中が協力すれば少しは美しい自然を取り戻せるのかもしれないし、喉元過ぎれば何とやらで、また元の世界に戻ってしまうのかもしれない。

そんな思いがいつも頭の片隅にあった令和2年でした。

毎年、大晦日に年の最後のご挨拶記事を作っていたのですが、明日、同僚達と大晦日忘年会に行く事になり(少人数です)、たぶん酔っぱらって帰ってくるので(笑)、一日早くご挨拶記事を。

今年も1年間本当に有難うございました。どうぞ良いお年をお迎え下さいませ。

ピースケ(右)は5回目、テンテン(左)は2回目のお正月を迎えます。

DSC_0105.jpg


はなのすきなうし (岩波の子どもの本 (11)) - マンロー・リーフ, ロバート・ローソン, 光吉 夏弥
はなのすきなうし (岩波の子どもの本 (11)) - マンロー・リーフ, ロバート・ローソン, 光吉 夏弥

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2020年12月31日 00:32
ごみつさん☆
大変なコロナ禍で、1年間お仕事ごくろうさまでした。

制限も多く楽しみも少ない1年でしたが、人間が汚してきた自然をコロナの力で浄化したのかもしれないと思うと、本当に色々と考えさせられます。
ある意味これからの過酷な地球環境を乗り越えられるかどうか、地球規模での選別が始まっているのかもしれません。

大晦日の忘年会、年忘れを楽しまれてください。
来年が良い年になりますように!

kinkacho
2020年12月31日 07:18
ごみつさん、今年一年お疲れ様でした。
本当にコロナしかない一年でしたが、kinkachoは「自粛って何?美味しいの?」状態でした。
まああえて生活は変えないというポリシーで活動していました。
今のところ頑張れてます。
来年もよろしくお願いいたします。
2020年12月31日 09:21
ごみつさん、今年もたくさんやりとりさせていただき、ありがとうございました。
ごみつさんはコロナ禍の中、ペースを変えずにおつきあいできた数少ないお友だちで
これもブログのよいところだったと感じ入っています。
私も自粛に突入した4月頃は、ごみつさんのように
空気のきれいさや、当たり前だったことがいかに貴重だったか
などに思いを馳せたりしましたが、
今やwithコロナの状況にもすっかり慣れ、日常への感謝も薄れつつあることを
ごみつさんのことばで気づかされました。

大晦日までお仕事お疲れ様です。
今夜は存分に楽しんで、コロナの一年を吹き飛ばしてくださいね~

ピースケとテンテンも、ソーシャルディスタンスですね。(^_-)-☆
よい年をお迎えください☆
ごみつ
2021年01月01日 14:00
ノルウェーまだ~む 様

昨年は本当にお世話になり有難うございました。
楽しいコメントをいただけるのが、ブログを続ける励みにもなりました。
今年もよろしくお願いいたします。

パンデミックっていうのは、こうやってどんな時代でも起こりうるのだな・・という事がよくわかりました。そういう時代に遭遇したのが不思議な気すらしています。

これほどの世界的大流行は恐らくスペイン風邪以来ですから、そうそうは経験しないと思うんですよね。

デフォーの「ペスト」を読むと、あれほど今までの生活を悔い改めていた人々が、パンデミックの終焉とともに手のひらをかえした様に元の生活に戻っていったっていう描写があって、今回もきっとそうなる気もしています。

人間っていうのはそういう生き物なんですよね。

何にせよ、生活が大変なので早くコロナ、終息して欲しいです。(*_*;
ごみつ
2021年01月01日 14:09
Kinkacho さん

昨年中は本当に有難うございました。
Kinkachoさんのちょっと辛口の記事やコメントを読むのが本当に楽しみでした。
今年もよろしくお願いいたします。

昨年はとにかくコロナの年でしたね。何かもうマスクなしの生活が考えられないくらいになっています。(笑)

自粛、自粛って国民に丸投げされていたせいもあって、自粛警察とかワケわかんない野郎どもが湧いて出てきたのは本当にイヤでした。
まあ、と言って、ヨーロッパみたいに法律でがんじがらめにするのも(感染者の数の多さもあるのでしょうが)結局反発が出るので、パンデミックってのはとても厄介なものですね。

私は何とか仕事を続けられましたが、アルバイトさんはたくさん雇止めになっちゃったんですよ。真面目に働いていた人達ばかりなので心が痛いのです。

早くワクチンが開発されて収束して欲しいですよね。
ごみつ
2021年01月01日 14:22
セレンディピティ さん

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

今年はコロナ以降、メールのやりとりはあったものの友達にはまったく会っていません。会ってるのは職場の人達だけですね。(;^ω^)

そんな中、SNSやブログでつながっている方達とは、色んな意見のやりとりも出来て、ネットの凄さも感じました。
ネットがなかったら、恐らく家と職場だけだったと思います。

そうそう、それと緊急事態宣言の頃は、仕事の帰りのシンとした道を歩きながら、「昔はこんな感じだったよな~」と思いを馳せさせられました。
7時には大抵のお店が閉まってたし(飲み屋のぞく)便利さを求めて人間社会って肥大してたんだな~ってあらためて感じたりしてました。

昨夜は案の定飲みすぎてしまい(笑)、帰ってきて必死にお風呂入ってバタンキューでした。
やっぱ飲み会楽しい!早くコロナ収束して欲しいな^とあらためた感じました。(*´ω`)