2020年12月に見た映画

昨年12月に見た映画で記事にしていなかった4本をまとめて。令和2年の締めくくりです。

「王の運命 歴史を変えた八日間」
사도
2015年/韓国 (監)イ・ジュンク
(演)ソン・ガンホ ユ・アイン ムン・グニョン チョン・ヘジン キム・ヘスク ソ・ジソブ パク・ソダム
☆☆☆★★★

A1o6dRWRCAL._AC_SY445_.jpg

これと次の「王の涙」は、歴史がつながっている。両方とも素晴らしい映画だったので、2本で李氏朝鮮王朝記事にするつもりだったのですが、時間がとれず断念。両方ともアマゾンプライムで鑑賞。

この映画は、李氏朝鮮王朝第21代国王の英祖と、世継ぎの息子である思悼世子(さどせじゃ)との間の有名な悲劇を描いた作品です。

英祖は40代になってから生まれた息子を溺愛していたが、彼が成長するにつれ、親子はすれ違う様になっていく。やがてその歪みは確執となり、世子失脚の反対勢力の思惑も加わり、ある日大きな悲劇となる。

謀反を企てた事で、世子は英祖から米櫃に押し込められ餓死させられたのですが、ここに至る過程が静かに描かれていき、見事な歴史劇になっていました。韓国映画ってホント凄い。

それとこの映画は英祖をソン・ガンホが演じてて、歴史劇ではどんなもんかな~って興味もあったのですが、いやいやその上手い事!やっぱり彼は本当の名優だと再確認出来ました。

成長したイ・サンを演じるのはソ・ジソブです。

o0690099513876325666.jpg

韓国歴史劇がお好きな方には超お勧めです!


「王の涙 イ・サンの決断」
역린
2014年/韓国 (監)イ・ジェギュ
(演)ヒョンビン チョン・ジェヨン チョ・ジョンソク ハン・ジミン パク・ソンウン キム・ソンニョン チョ・ジェヒョン
☆☆☆★★★

こちらは思悼世子の息子、イ・サンの物語。イ・サンは幼少の頃から優れた王の資質を持ち、思悼世子亡き後は、英祖から期待をもって帝王学を教え込まれていく。

英祖の死後、イ・サン(正祖)は何度も英祖の後妻である貞純王后をリーダーとする反対勢力から暗殺されそうになっているのですが、この映画は1777年に起きた暗殺未遂事件を恐らくは劇映画向きに脚色しながら描いた作品でこれも見事でした。

脚色部分に悲劇的な人間ドラマが練りこまれていて、娯楽映画として非常に堪能出来ます。

残酷で狡猾な貞純王后を、ドラマ「イ・サン」でソンヨンを演じていたハン・ジミンが演じてて、彼女の演技も凄かった。あんなにやさしかったソンヨンが~。

ounonamida.jpg

と言う事で、ドラマ「イ・サン」も面白いので見てみてね。


「なにはなくとも全員集合!!」
1967年/日本 (監)渡辺裕介
(演)いかりや長介 加藤茶 仲本工事 高木ブー 荒井注 三木のり平 中尾ミエ 水谷八重子 中村晃子 丹阿弥谷津子 古今亭志ん朝
☆☆☆★

914W9B9MY3L._AC_SL1500_.jpg

アマゾンプライムに「8時だョ!全員集合」が50くらいアップされていて、少しづつ楽しんでいたのですが、30個過ぎたあたりでちょっと見れない日が続いているうちに配信が終わってしまっていました!悔しい!!知ってたら毎日でも見て早めに完走させたのに~~!

その変わりにドリフターズの劇場映画がアップされてたので、仕方なくこれを鑑賞。舞台は草津の温泉地で、昭和40年代の風景が何とも言えず良かったのですが、映画はくだらないし面白くないので、もうこれ以上はいいかな・・(笑)って感じでした。やっぱドリフはコントの方が良いな。は~、「8時だョ!全員集合」、またプライムに戻ってこないかな~。「ドリフの大爆笑」でも良いな。

中尾ミエと恋仲になるバスの運転手が古今亭志ん朝でビックリした。

おまけ 「全員集合」で久しぶりに見た岩井小百合。アイドルとしてなかなか質高かったのね。すぐに消えちゃって残念な娘だって思いました。

水色のラブレター 岩井小百合
https://www.youtube.com/watch?v=dOfIAzquNgQ


「ザ・ファブル」
2019年/日本 (監)江口カン
(演)岡田准一 木村文乃 山本美月 福士蒼汰 柳楽優弥 向井理 モロ師岡 六角精児 光石研 佐藤二朗 安田顕 佐藤浩市
☆☆☆★★★

51UeA4ScQQL._AC_.jpg

アマゾンプライムにて鑑賞。これ、良かったワ!もう思いがけずかなり良かった!ハートがあるんですよ。

コミックを読んでいる人達には今一つ評価は悪いみたいで、レビューを見ると、けなしてるか、凄く絶賛してるかどっちかでした。かように、原作(特に人気コミック)のある作品の映像化は難しいんですね。

1年間殺しを封印された伝説の殺し屋ファブル。大阪でバイトをしながら日常生活を送っていたが、暴力団がらみのいざこざに巻き込まれていく・・っていうストーリーです。

ファブルを演じる岡田准一がまず文句なしに良かった。ワキを固める役者さん達も皆好演で、特に柳楽優弥は抜群のうまさ。安田顕も良かったな~。

2月には続編が劇場公開される予定なので、それは絶対に見に行くつもりです。

この映画のこの1曲 

レディー・ガガの"Born This Way"が映画のテーマ曲になってます。

映画『ザ・ファブル』×「レディー・ガガ」スペシャルコラボムービー born this way
https://www.youtube.com/watch?v=VSjLVcShj5Y


全国的に緊急事態宣言が出てしまいましたね。重症化する人も増えてるし、後遺症もひどいみたいなので、気を付けていきましょう~。


ザ・ファブル(1) (ヤングマガジンコミックス) - 南勝久
ザ・ファブル(1) (ヤングマガジンコミックス) - 南勝久

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2021年01月09日 23:52
ごみつさん☆
ドリフの全員集合!が映画になっていたなんて、全く知りませんでした~
今、夫と「傷だらけの天使」を見てるのですが、昔の映画って平気でどーでもないストーリーをやったり、台詞何言ってるのか全く聞き取れなかったりしてるけど、今では有り得ない車爆発させたり有名女優がオッパイ出したりと、別の意味で面白いですよね☆
「ザ・ファブル」は配信が始まって私も見なきゃ!って思っているところです~
2021年01月10日 11:14
ごみつさん、こんにちは。
ザ・ファブル、まったく知らない作品でしたが
原作はコミックなんですね。
ハードボイルドなテイストで、おもしろそうです。
岡田准一さんが、アラン・ドロンに見えてきました。

とうとう緊急事態宣言が出てしまいましたね。
私の職場も来週から週一在宅勤務に逆もどりです。
映画やアートも見に行きたいですが
しばらくは AmazonPrime かな。。。
またおもしろそうな作品があったらご紹介くださいね☆
ごみつ
2021年01月10日 22:03
ノルウェーまだ~む 様

こんばんは。
そうそう、私も初めて知ったのですが、ドリフの劇場用映画、けっこうあるんですよ。
昭和の風景が懐かしいのですが、面白くないので、1本でやめておきます。(笑)

「傷だらけの天使」懐かしいですよね!あのオープニングが大好きでした、特にコンビーフ食べるところ。

昭和の作品って、今見ると、色々ひどくってのけぞりますよね。私達なんかはその時代を経験してるからまだ良いけど、若い人は受け入れられないんじゃないかな。

「ファブル」面白かったですよ!大きな期待をしてなかった分、嬉しい驚きでした。(*'ω'*)
ごみつ
2021年01月10日 22:10
セレンディピティ さん

こんばんは。
「ファブル」ご存知なかったですか?劇場で頻繁に予告流れてました。そこそこヒットもしたんじゃないかしら。
2月に続編が公開予定です。

映画は少しでも何とか見たいな~とは思ってるのですが、レイトショーがないのが辛いな~。
あと、文化村ミュージアムでやってるビュッフェ展に行きたいんですが、いけるかな~。

まああんまり不要不急で出歩かない方が良いんでしょうけれど・・。( ̄▽ ̄;)
lingmu
2021年01月11日 10:04
ごみつ様

イ・サン関係の映画、ドラマは多いですね。
ドラマですが、「秘密の扉」ご覧になりましたか?
これも、英祖と思悼世子の話で、また違った取り上げ方だったと思います。
英祖をやっているのはハン・ソッキュで、世子の俳優も名前は忘れましたが、
よかったです。

それから、だいぶ前に見た「漢城別曲」というのも、主人公じゃないんですが、晩年の病床にある正祖が出て来ます。3人の若い男女をめぐる話だったかと思いますが、印象に残っています。8回くらいの短いドラマです。

あと、「正祖暗殺ミステリー」とかいうのもありました。これも短いですが、面白かったです。
kinkacho
2021年01月11日 20:15
ごみつさん、こんにちは。
手違いでAmazonプライムに入ってしまったので、残りの二週間でせめて岡田くんのは見ようかな...Amazonプライムは韓国ものは充実してるのに、中国ものは琴線に触れるものが少ない...
ごみつ
2021年01月11日 21:43
Lingmu 様

コメント有難うございます。

「秘密の扉」すっごい見たいんですけど、まだなのです。今、見てる「昭王」が終わったら見ようかな。

英祖&思悼世子 ~ トラウマのあるイ・サンまでの流れは凄くドラマチックなので、よく映像作品に選ばれるんでしょうね。
また常に暗殺の恐怖がありながらの善政っていう、なかなかこれほどのドラマは他に題材がないのかも。

「漢城別曲」は、以前、お勧めいただいて見ましたよ!ディテールは忘れちゃいましたが、凄く良いドラマでした。
オープニングの音楽も良かったし、ラストの悲劇性も良かった。

やっぱ韓国歴史劇、面白いですよね!

中国歴史ドラマは、素材の凄さにおんぶにだっこな感じがあるのが残念。あれでドラマ作りの質が向上したら、もう向かうところ敵なし?な感じします。( ̄▽ ̄;)
ごみつ
2021年01月11日 21:47
Kinkacho さん

こんばんは!

あと2週間ですか!
「ファブル」なかなか面白かったけど、他にも色々あるので吟味してチョイスして下さいね。

でももうすぐ続編公開なので見ておいて損はなさそうですよ。

そうそう、中国のはあんまり見たいのがないんですよね~。本格的歴史劇がないんですよ。
ドラマ作りは、韓国の方が遥かに上なのですが、素材の素晴らしさは他国の追随を許さない感じがあるので、是非、そういうのも見たいな~。(*´Д`)