ザリガニの鳴くところ

Where The Crawdads Sing ディーリア・オーエンズ著 友廣純訳 早川書房刊 ☆☆☆☆ ノース・カロライナ州の湿地で男の死体が発見された。人々は「湿地の少女」に疑いの目を向ける。6歳で家族に見捨てられたときから、カイアは湿地の小屋でたったひとり生きなければならなかった。読み書きを教えてくれた少年テイト…
コメント:4

続きを読むread more