2021年1月・2月に見た映画 その2 温故知新編

残り4本のうち3本は再見もの。簡単に記録まで。

「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」
Avengers: Age Of Ultron
2015年/アメリカ (監)ジョス・ウェドン
(演)ロバート・ダウニー・Jr. クリス・ヘムズワース マーク・ラファロ クリス・エヴァンス スカーレット・ヨハンソン ジェレミー・レナー ドン・チードル アーロン・テイラー=ジョンソン エリザベス・オルセン アンソニー・マッキー ヘイリー・アトウェル イドリス・エルバ ステラン・スカルスガルド サミュエル・L・ジャクソン ポール・ベタニー (声)ジェームズ・スペイダー
☆☆☆★★★

161219_02.jpg

MCUを振り返るシリーズ第11弾。DVDレンタルで鑑賞。

「アヴェンジャーズ」の2作目です!

ロキの杖の先についていた宝石(インフィニティー・ストーン)にAIを発見したトニー・スタークは自信が発案していた「ウルトロン計画」に利用しようと解析をしていたが、突如、ウルトロンは自我に目覚め身体をつくりあげ人類抹殺計画をすすめはじめる・・・。

っていう内容で、私もすっかり忘れてましたが、この物語の過程でトニー・スタークのAIだったJ.A.R.V.I.S.が肉体をもってビジョンになるんですよね。

まあもちろん面白いんだけど、「アベンジャーズ」はお話が複雑すぎて、途中で背景を追いかけるのが面倒になっちゃうんですよね。

それと悪者のウルトロンのデザインもちょっとな~~。ビジョンのデザインもあんまり好きじゃない。原作のコミックがあるので仕方ないんでしょうが。

でも、特撮映画好きにはたまらない作品ではあるのです。MCUはやめられまへん。

さて、ディズニープラスに加入したので、以降はMCUシリーズは全作見られる事になりました。次は「アントマン」なのですが、いつでも見られるとなるとかえって見なくなっちゃいそう。でもボチボチと続けていきます。

ディズニープラスでは「ワンダビジョン」っていうスピンオフドラマが配信されてて私は未見なのですがけっこう話題になってます。もうすぐ「ファルコン&ウインターソルジャー」っていうのもはじまるんですよね。

ave-1_s.jpg

マーベルとスター・ウォーズを傘下に抱えるディズニー。何かむかつくな。(笑)

「テイク・シェルター」
Take Shelter
2011年/アメリカ (監)ジェフ・ニコルズ
(演)マイケル・シャノン ジェシカ・チャスティン シェー・ウィガム ケイティ・ミクソン
☆☆☆★★

81I2srgfAyL._AC_SL1500_.jpg

これだけが初めてみる作品です。アマゾンプライムで鑑賞。

田舎の工事現場で働くカーティス(マイケル・シャノン)は、耳が不自由な娘と、妻(J・チャスティン)とともに慎ましくも幸せに暮らしていた。

しかしカーティスはある日を境に、大災害に見舞われる悪夢を毎晩見る様になる。その夢は日ごとにリアルさと恐ろしさを増していき、カーティスはその恐怖に取りつかれてしまう。

やがて娘の耳を治すために蓄えていた貯金をはたき、カーティスは頑丈なシェルターをつくりはじめるのだが・・。

ラストまではなかなか面白かった。そもそもこれがカーティスの精神がおかしくなっているのか、本当の予知夢なのかがわからないので最後まで緊張感を持続させていきます。

ただラストが・・・。もうどうにでも解釈出来ますが、私はすごくすっきりしなかったな~~。


「グレート・ウォール」
https://22596950.at.webry.info/201704/article_8.html

51I2LoMtNtL._AC_.jpg

2017年の公開時、劇場で鑑賞。物凄く大満足した作品でしたが、アマゾン・プライムで再見。

もう一度見たかったというのもありますが、ペドロ・パスカルをチェックしたかったんですよね。

そしたら、もう声が「マンダロリアン」のマンドーそのものでした。マンダロリアンはマスクをかぶりっぱなしなんで、声が凄く印象に残るんですよね。

さて映画は見直して見ると、1時間40分くらいの上映時間で、非常に効率的に物語を展開させてて凄く楽しい映画です。

これはDVD発売時の日本限定ポスター。最初からこのポスターにしてたらもっとヒットしてたかもね?実にアメリカ映画的な饕餮(とうてつ)です。(笑)

unnamed.jpg


「ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー」
https://22596950.at.webry.info/201612/article_10.html

912Pz-w-DXL._RI_.jpg

しつこいですが、「マンダロリアン」に非常にはまっているため、「スター・ウォーズ」熱が再燃しているところです。今は、ボチボチとアニメ「クローン・ウォーズ」を見ていますが面白いですよ。100話くらいあるので、ゆっくりと鑑賞していきます。

オリジナルトリロジーはテレビ放映されたものを、けっこうしつこく見返しているのですが、とりあえず心があまり動かされなかったシークエルトリロジー(7,8、9作目)をもう一度見ないとな・・と思いつつ、気が乗らずに、代わりに再見したのが「ローグ・ワン」です。ディズニープラスにて鑑賞。

やっぱり良かった。特にラストあたりはムネアツ展開だし、とにかくあの宇宙での戦闘シーンは、スター・ウォーズシリーズの中でも屈指の名戦闘シーンだと思う。

って事で、新しい作品があんまり見れてませんが、「グレートウォール」と「ローグ・ワン」は未見の人は必見!!「アベンジャーズ」はお好きでないと難しいしきついかもだな~。

おまけ

「マンダロリアン」トレーラー もう最高なんですよ、ホントに。

hqdefault.jpg

シーズン1
The Mandalorian | Official Trailer | Disney+ | Streaming Nov. 12
https://www.youtube.com/watch?v=aOC8E8z_ifw

シーズン2
The Mandalorian | Season 2 Official Trailer | Disney+
https://www.youtube.com/watch?v=eW7Twd85m2g

それではまた~~。

スター・ウォーズ:クローン・ウォーズ シーズン1-5 コンプリート・セッ ト(14枚組) [Blu-ray] - マット・ランター, アシュリー・エクステイン, ジェームズ・アーノルド・テイラー, キャサリン・テイバー, ディー・ブラッドリー・ベイカー, デイブ・フィローニ
スター・ウォーズ:クローン・ウォーズ シーズン1-5 コンプリート・セッ ト(14枚組) [Blu-ray] - マット・ランター, アシュリー・エクステイン, ジェームズ・アーノルド・テイラー, キャサリン・テイバー, ディー・ブラッドリー・ベイカー, デイブ・フィローニ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

2021年03月13日 13:38
ごみつさん、こんにちは。
この中ではローグワンと、テイクシェルターを見ています。
ローグワンは、特にスターウォーズファンではない私も
素直に楽しめました。

テイクシェルターは、一時期マイケル・シャノンを追いかけて
見ました。ジェシカ・チャステインも好きな俳優さんだし
なかなかよかった記憶がありますが、今となってはあまり覚えていません。
ラストは、かぐや姫的でしたっけ…?
それはまた、別の作品だったかな?
2021年03月13日 16:55
ごみつさん☆
すっかりどっぷりディズニー+ですね!?
「ファルコン&ウィンターソルジャー」はすごく気になるぅ~
それにしてもマンダロリアンの予告編映像は見事ですね・・・これは幾らかけているんだろう?劇場の大画面で公開しないのが勿体ないですよね?

「グレートウォール」はエンタメ性が強そうでパスした作品です。日本版のポスターは怪獣もの?だったのですか?尚観に行かなそう(笑

「テイク・シェルター」は遥か昔に見ました。リンクを貼ったので良かったら見てくださいね。ラストモヤっとしました。
ごみつ
2021年03月13日 19:56
セレンディピティ さん

こんばんは。
「ローグ・ワン」は別にスター・ウォーズに詳しくなくても普通に楽しめる映画ですよね。
ただエピソード4だけでも見ておくと、かなり感慨が違うだろうな~っていうのはありますよね。

「テイク・シェルター」のラストはマイケル・シャノンの予知夢が本当になったっていうエンディングでしたが(オイルみたいな雨が降る)、あれが何を意味するのかがよくわかんなかったな~。スッキリしませんでした。

あのラストの意味がわかんないと、それまで見てきた内容そのものが、見てきた意味なくなっちゃう感じで。(>_<)
ごみつ
2021年03月13日 20:05
ノルウェーまだ~む 様

こんばんは。

「テイク・シェルター」のリンク、有難うございます。私もまんま、まだ~むさんと同じ意見。
作品自体は、主役2人の存在感もあって悪くないんだけど、とにかくあのラストがわかんない。
もしかしたらマイケル・シャノンの頭の中だけの世界なのかもだし、本当に世界の終末がきたのかもしれないし。
難解なエンディングにするタイプの映画でもないので、ホントすっきりしませんでした。

「ディズニー・プラス」はアマプラと違って動画視聴のみなので、優先して見たいところなのですが、実はあんまり見れてません。(;^ω^)

「マンダロリアン」の映像、なかなか良いでしょう?流石、ディズニーだけあってお金かけてますが、思いのほか手作り感もあって、CGや特撮だのみじゃないところも良いのです。

トレイラーだとかなりハードな雰囲気ですが、実はわりとほのぼのお父さんもので(笑)、ベビーヨーダと同じくらいマンダロリアンも可愛いんですよ。
いつか機会があったら見てみてね。(*'ω'*)