ジョーカー

Joker
2019年/アメリカ (監)トッド・フィリップス
(演)ホアキン・フェニックス ロバート・デ・ニーロ ザジー・ビーツ フランセス・コンロイ
☆☆☆☆★

visual.jpg

http://wwws.warnerbros.co.jp/jokermovie/

アメコミ映画史上初の快挙となる、ヴェネチア国際映画祭金獅子賞受賞した本作、恐ろしいほどの傑作でした。

よもや、アメコミ映画でこれほどの作品に出会えるとは想像もしていませんでした。ただ、通常のマーベルやDCの作品とはアプローチの仕方が全く異なる作品なので、単純に比較は出来ないのですが、個人的に、今までベストアメコミ映画だった「ウォッチメン」を超えてきた映画です。

joker2-1185130.jpg

まず凄いのはオープニングの、アーサー(=ジョーカー)が大笑いしているシーンのアップ。目は苦しみと悲しみの中で涙までこぼしているのに、大笑いしているのですが、理由は後でわかります。このシーンを筆頭に続くどのシーンも、暗黒の中で苦しむアーサーの姿が、静かな迫力と狂気の淵の中で描かれていきます。

愛もなく希望もなく、老いた母親と寄り添う様に暮らしているアーサーを、やがて決定的な絶望と孤独が襲います。

fhjfepfh43q21.jpg

とにかくアーサーを演じるホアキン・フェニックスの演技が見事の一言!で、以降の映画賞を総なめにするのは必至だと思うし、それだけの価値のある演技です。

書きたい事は山ほどあるのですが、これは是非、皆さんにアーサーの人生を実体験していただきたい。

マーチン・スコセッシの「タクシー・ドライバー」と「キング・オブ・コメディ」に大きな影響を受けていると監督が語っていて、実際にその通りなので、2本を未見の方は是非比べてみて下さい。

この2本と「ジョーカー」を繋ぐのが、ロバート・デ・ニーロですよね。

61DCoE8pJeL._SY500_.jpg

アメコミ映画ファンとして胸あつなのは、少年時代のブルース・ウェインに出会うシーンですが、やがて彼自身も心を病み、心に蝙蝠を住まわせたダークナイトとなっていく。

やっぱ、アメコミ映画は「バットマン」が最高!なんですが、このジョーカーは以降の映画にはもう登場させないで欲しい。ジャスティス・リーグだけは絶対にやめて下さい。

どうしても登場させるなら、同じく闇落ちしている「バットマン」映画でお願いします。

凄かったよ、この映画。↓の予告編見た時から傑作の予感を全身で感じながら毎回泣いてました、私。

映画『ジョーカー』特報【HD】2019年10月4日(金)公開

https://www.youtube.com/watch?v=_wfFhGNpW-U


ダークナイト [WB COLLECTION][AmazonDVDコレクション] [DVD]
ダークナイト [WB COLLECTION][AmazonDVDコレクション] [DVD]

"ジョーカー" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント